カープファン必見!チケットが格段に取りやすくなる方法! 今すぐ確認

セ・パ交流戦CM(セカパカダンス)がウザい?口コミや評判まとめ

シーズンが始まっておおよそ各球団の傾向がわかり始めたころ、行なわれるのがリーグ対抗のセ・パ交流戦です。

2022年シーズンは5月24日から6月12日まで、18試合が予定されています。

このセ・パ交流戦は2005年より開催されていて、2012年からはより交流戦を盛り上げようと大会キャラクターとしてセカ君、パカ君が登場しました。

愛らしいアルパカの姿をしたオスのアルパカ、セカ君、パカ君、そして2015年より加入したメスのアルパカ、セパ子ちゃんは、交流戦期間中、各球場に登場し、球場内を盛り上げます。

今回はそんなセカ君、パカ君、セパ子ちゃん、そして毎年任命される交流戦大使について、調べました。

TOC

セ・パ交流戦CM(セカパカダンス)キャラクターを紹介

交流戦期間中、テレビ中継や各球場のオーロラビジョンで放映されるセ・パ交流戦CMには、オスのアルパカ、セカ君、パカ君、そしてメスのアルパカ、セパ子ちゃんが登場します。

試合前後には球団のマスコットキャラクターとも交流して、球場を盛り上げるセカ君、パカ君、セパ子ちゃんの姿は、交流戦ならではの光景ですね。

交流戦を盛り上げるセカ君、パカ君、セパ子ちゃんを、まずはご紹介します。

見た目は同じアルパカですが、それぞれに交流戦を盛り上げる要素が散りばめられています。

セ・リーグ連盟の色である緑色のユニフォームを着ているのが、セカ君。

誕生日は12月15日で、1949年にセ・リーグがリーグ結束を発表した日です。

パ・リーグ連盟の色である青色のユニフォームを着ているのが、パカ君。

誕生日は11月26日で、1949年にパ・リーグがリーグ結束を発表した日です。

ピンク色のユニフォームを着たメスのアルパカが、セパ子ちゃん。

誕生日は2月5日で、由来は1936年2月5日にNPBの前身、日本職業野球連盟が結成された日になっています。

この日は現在、プロ野球の日に制定されています。

セ・パ交流戦CM(セカパカダンス)の交流戦大使

3体のキャラクターに、交流戦大使として選ばれた俳優(アイドル)が加わり、セカパカダンスを踊るというのがセ・パ交流戦CMになっています。

歴代の交流戦大使として選ばれたのは下記の方々です。

2012年~2014年、小林星蘭さん(交流戦大使のみらいちゃん名義)

2016年、本田紗来(交流戦大使のみらいちゃん2代目名義)、私立恵比寿中学

2017年、モーニング娘。’17

2018年、2019年、2021年、綾瀬はるか(ハルパカ名義)

2022年、鈴木福(ふくパカ君)、牧野真莉愛(まりパカちゃん)

交流戦大使として選ばれた方々は、セカ君、パカ君、セパ子ちゃんと一緒にセカパカダンスを踊って、交流戦を盛り上げます。

しかし愛らしい姿とダンスで注目されるセカパカダンスですが、期間中に何度も流れるので、中にはちょっとウザいと感じる方もいらっしゃるようです。

次の項目では、具体的にどうウザいと感じられているのかを調べました。

セ・パ交流戦CM(セカパカダンス)がウザい?

繰り返し流れるCMですので、そもそもCMをウザいと感じる方は一定数いらっしゃるようです。

ですが、交流戦CMの中で最もウザいと口コミに上がっていたのは、2018年、2019年、2021年に交流戦大使をされていた綾瀬はるかさん(ハルパカ名義)のようです。

あげられていた理由は大きく分けて3つありました。

1つ目は、歌が嫌い。

2つ目は、CMが長い。

3つ目は、どのCMでも歌っている。

またアルパカの姿をして歌っている姿が痛いというものもありました。

特に3つ目のどのCMでも歌っているというのは2019年の頃で、複数のCMに出演されていた綾瀬はるかさんは、そのほぼ全てで歌っていたようです。

さらに綾瀬はるかさんの歌声はハスキーで独特の雰囲気を持ち、多くの方の耳に残ったので、ウザいと感じてしまう方が多いようでした。

しかしウザいと感じる方とは反対に、歌も踊りも可愛らしくて良いという意見もあります。

独特の雰囲気を持つ歌声も、耳に残って口ずさんでしまうのならCMとしては成功といえるでしょう。

セ・パ交流戦CM(セカパカダンス)2022年交流戦大使

2022年交流戦でセカパカダンスを踊っているのは、鈴木福(ふくパカ君)、牧野真莉愛(まりパカちゃん)の2人です。

鈴木福さんは、中学生の頃野球部に所属していた経歴もあり、広島東洋カープのファンであることでも知られています。

また2011年にはマルモのおきてで愛らしいダンスを披露していたこともあり、今回の起用で保護者のような視線になってしまうという方がいらっしゃいました。

牧野真莉愛さんは2017年、2019年の交流戦で始球式を担ったことや、北海道日本ハムファイターズのファンであることでも知られています。

ダンス撮影の合間には2人でキャッチボールをしていたとのことなので、同じ野球好きとして親近感がわきますね。

セ・パ交流戦CM(セカパカダンス)がウザい?まとめ

繰り返し流れるCMですので、耳に残ったりしてウザいと感じてしまう方は多いようです。

しかし最近はプロ野球を有料サービスで視聴する方が増え、CMを一度も見たことがないという方もいらっしゃいました。

賛否両論あるCMですが、気になる方は視聴してみてはいかがでしょうか。

Let's share this post !
TOC
閉じる